2020年4月22日(水)
名古屋市北区清水2丁目にて火災が発生したとの情報が入ってきました。

一体どのような火災が発生したのでしょうか。

Twitterには火災発生当時に偶然現場に居合わせた、また近くに住むユーザーが投稿した現地の状況がツイートされていました。

今回は、一体どのような火災が発生したのかについて注目。
火災発生当時の状況やSNSネットの反応など気になる情報をまとめていきます。

スポンサーリンク

2020年4月22日(水)名古屋市北区清水2丁目で起きた火災当時の状況は?

4月22日(水)午後7時頃でしょうか。
名古屋市北区清水2丁目にて火災が発生しました。

Twitterを調査してみると、火災発生現場を撮影した画像や動画が投稿されており、投稿された画像から火災発生当時の様子を確認することができました。

では、火災発生当時どのような状況であったのかみていきましょう。

Twitterに投稿された火災発生現場の当時の様子を撮影した画像を見てみると、このように火柱が上がっている様子を確認することができました。

もう辺りは暗くなっていますが、黒煙が上がっている様子も分かります。

どの時間に発生しても火災は怖いものですが、夜の辺りが暗くなってからの火災は辺りが真っ赤に染まるためより怖さが増しますね…。

火災が発生したとの119番通報を受け、現場には消防隊が駆けつけました。

Twitterにて反応を調査してみると、消防隊が駆け付けるときのサイレンの音で「火災が起きている」と気付いた人が多かったようです。
(自宅に居るとよほど近くでない限り火災に気付かないケースは少なくありません)

スポンサーリンク

2020年4月22日(水)名古屋市北区清水2丁目で起きた火災の場所は?

今回注目している火災は一体どこで発生したのでしょうか。

現時点で明らかになっているのは、名古屋市北区清水2丁目ということまで。

Twitterに投稿された目撃情報を見てみると、「町内のでっかい家で火事〜」といったツイートがありました。

地元の人であればすぐにどこか分かるみたいですね。

スポンサーリンク

2020年4月22日(水)名古屋市北区清水2丁目で起きた火災の出火元と身元情報は?

 

Twitterの目撃情報によると、今回注目している火災は住宅にて発生したということが明らかになっています。
では、火災が発生した原因は一体なんだったのでしょうか。

調査してみましたが、現時点では火災発生の原因は明らかになっていません。

あくまで予想ですが、住宅火災ということなのでこんろなどの調理機器、またたばこの不始末などが原因ではないかと考えられます。

ここ最近、全国的に火災発生件数が増えています。

実はちょうどこの時期は年間を通して火災発生件数が多いのだとか。

春に火災発生件数が増える原因は、乾燥と強風です。
みなさんご存知の通り、乾燥すると火が燃え移りやすいんです…。

さらに強風により火はあっという間に大きくなります。

そのためこの時期はいつも以上に火器を扱う際には気を付ける必要があります。

また火災が発生したということで気になる人的被害についてですが、火災発生の原因と同様にこちらも情報は明らかになっていません。

「救急車に搬送された」といった目撃情報はちなみにない様子。

住宅火災ということなので住民の安否が気になりますが、逃げ遅れた人などが居ないことを祈ります。

2020年4月22日(水)名古屋市北区清水2丁目で起きた火災についてSNSネットの反応は?

では最後に、SNSネットの反応を調査しまとめていきたいと思います。

Twitterにて反応を調査してみました。
すると「怖かった」という投稿が多くツイートされていました。

自宅のすぐ近くで大きな火災が発生したとなると「怖い」と思うのは当然ですよね。もし燃え移ったらと考えると居ても経っても居られません。

まとめ

4月22日(水)に名古屋市北区清水2丁目にて発生した火災について今回は気になる情報をまとめていきました。

地元では有名な(?)大きな住宅で火災が発生したとのことでした。
火災発生の原因や人的被害についての情報は現時点で明らかになっていません。

ここ最近火災が多発しています。
そのため火災が発生した原因が明らかになれば、同じような火災が発生しないよう公表してほしいと思います。

みなさん重々承知しているとは思いますが火器を扱う際には気を付けましょう。

スポンサーリンク
おすすめの記事