「はじめてのおつかい 夏の大冒険スペシャル2019」が放送されました。
2019年7月15日(月・祝)に放送されたはじめてのおつかいでは、
二十四の鐘 渡し舟
恋人父ちゃん
和三盆シュークリーム
お父さんの花
2歳2ヶ月と薬屋のじいちゃん
ママの大事なラケット
こちらの6本が放送され、今回も涙なしでは見れない内容でした。
6歳と3歳の息子が居る私。こうした子供が頑張る番組が大好きで「はじめてのおつかい」も毎回欠かさずにチェックしています。
大好きな番組なのですが、ときどき「ん?」と思うことがあります。
それは、おつかいに行く子供の年齢が幼すぎること。
今回で言うと「2歳2ヶ月と薬屋のじいちゃん」では、タイトル通り2歳2ヶ月の子がおつかいに行っていたのです。
2歳2ヶ月でおつかいって…、みなさんどう思いますか?

スポンサーリンク

2歳でお買い物は行ける?

 

2歳児が一人でお買い物、はっきり言います。
できません!!
2歳児といえば、右も左もまだよく分かっていないくらいです。
親の言うことを理解することがまだできない年齢であると言えるでしょう。
私には現在3歳の次男が居ますが、3歳でもおつかいは無理だと思っています。
子どもの成長には個人差があるので一概には言えませんが、2歳というとまだぱーっと走り出してしまう時期です。
Twitterに投稿されているこちらのツイートをチェックしてみて下さい ↓


分かりますか?
2歳児を連れて買い物に行くだけでも大変なんです。
私も息子たちが2歳のときはほんとうに大変でした。
賛否両論ありましたが、外出時にハーネスはかかせなかったですもん。
買い物に連れて行くだけでも大変で、親が付いていても危なっかしく命の危険性のある2歳児に一人で外を歩かせること自体がまずありえないと私は思います。

スポンサーリンク

企画に危険性はなかった?

 
2歳2ヶ月で「はじめてのおつかい」に出演させた親も親ですが、そもそも番組側が企画を通さなければ今回のおつかいは実現しませんでした。
企画に危険性はなかったのでしょうか。
実は、2歳2ヶ月でのおつかいは過去にもあったのです。
ちょうど一年前に放送された「はじめてのおつかい」でも2歳2ヶ月の子がおつかいをしており、そのときは史上最年少として出演していました。


このときの放送は、今でも覚えています。
当時もTwitterなどSNSで話題となり、かなり番組側は叩かれていました。
それなのに今回また2歳2ヶ月の子におつかいをさせるその勇気…。
「はじめてのおつかい」でおつかいを見守るスタッフはその道のプロです。
何十年も見守ってきているため、おそらく自信があるのでしょう。
(番組ないのナレーションでもそのようなことをよく言ってますよね)
そのため、危険性について感じなかったのではないでしょうか。

スポンサーリンク

SNSネットの反応は?

 
「はじめてのおつかい」で2歳2ヶ月の子がおつかいをしていたことについて、SNSネットではさまざまな意見が飛び交っていました。


2歳2ヶ月の子をおつかいに行かせたことに、批判の声が相次いでいます。
しかし一方でこんな意見も…。


「最近の親は」というワードがありますが、最近の世の中を見て下さい。
高齢者による交通事故、誘拐や殺害…。
大人でも外を歩くことが怖くなる事件が世には溢れています。
そんな中、物事の良しあしが分かっていない2歳児を歩かせるのは怖いですよ。
今回の「はじめてのおつかい」の話題はほぼこの2歳2ヶ月の女の子でした。

まとめ

「はじめてのおつかい」に2歳2ヶ月の子が出演したことについて、SNSネットの情報、そして私の気持ちもまとめさせていただきました。
今回出演した子と同じくらいの子を持つお父さんお母さん。
「うちの子もできるかしら」と思う試してみるのは絶対にやめてください。
「はじめてのおつかい」はプロの見守り人がいるからこそできることです。
絶対に真似しないように!!
番組側は、影響力のある番組であることを理解し今後は番組を作っていってもらいたいと思います。
頑張った子供たちの話題ではなく、批判する感想ばかりなのは少し寂しいです。

スポンサーリンク
おすすめの記事