2020年4月26日(日)、兵庫県宝塚市仁川月見ガ丘2丁目で大規模な火災が発生しました。

かなりの勢いで、住宅街で炎が上がりました。周辺には緊急車両が駆け付け、騒ぎとなったようです。

今回は、兵庫県宝塚市仁川月見ガ丘2丁目での火災について、火災当時の状況や火災の出火元、負傷者の情報、SNSやネット上での反応などをまとめました。

スポンサーリンク

2020年4月26日(日)兵庫県宝塚市仁川月見ガ丘2丁目火災当時の状況は?

2020年4月26日(日)16時28分ごろ、宝塚市仁川月見ガ丘で発生した火災。火災現場の近辺にいた人々と思われるツイッターユーザーらが、現場の状況をツイートしています。

これは・・・。かなり衝撃的な映像ではないでしょうか。遠くからでもはっきりわかりますが、かなりの勢いで炎が燃え上がっています。これは大規模な火災です。周囲一帯には消防車のサイレンの音が鳴り響いています。

そしてこちらの写真は、火災現場のほど近くで撮影されたもの。煙が立ち込めています。周囲は立ち入り禁止のテープが張られ、火事の対応のためにバタバタと人が駆け付けました。またこちらのツイートによると、住宅火災とのことです。

スポンサーリンク

2020年4月26日(日)兵庫県宝塚市仁川月見ガ丘2丁目で起きた火災の場所は?

火災の現場は、兵庫県宝塚市仁川月見ガ丘2丁目でした。現場付近は住宅が立ち並ぶ地区のようです。

スポンサーリンク

2020年4月26日(日)兵庫県宝塚市仁川月見ガ丘2丁目で起きた火災の出火元、身元情報は?

2020年4月26日の宝塚市仁川月見ガ丘2丁目での大規模な火災。出火元や負傷者の情報を確認します。

今回の大規模な火災の出火元は、住宅でした。写真や映像から確認できる限り、一軒家かアパートかははっきりわかりません。かなりの勢いで燃え上がっているようですし、逃げ遅れていたら命の保証はないかもしれません。

出火の原因は何だったのでしょうか。住宅火災の出火原因として、電化製品からの発火ということがよく起こるようです。普段私たちが使っているものから発火して、それが何かに引火し、これほどまでの火事になると想像すると恐ろしいですね。

2020年4月26日(日)兵庫県宝塚市仁川月見ガ丘2丁目で起きた火災についてSNSネットの反応は?

宝塚市仁川月見ガ丘2丁目での火災に対する、SNSネット上での反応を見てみましょう。

ツイッターでの反応を引用しました。

火災現場の近所に住む方々のツイートが目立ちます。家にまで灰が届いていたという声も。また、今回の火事はかなりの規模の物だったこともあり、救急車や消防車だけでなく周囲の人たちも野次馬として駆け付けたようです。新型コロナウイルス感染拡大予防のために外出自粛が叫ばれている中、火事を見に外出とはのんきなものです。

まとめ

今回は、2020年4月26日に起きた兵庫県宝塚市仁川月見ガ丘2丁目で起きた火災での火災を取り上げました。

住宅街で盛んに燃え上がった炎。それを撮影した映像や写真がたくさん見つかったのも、それほど今回の火災が周辺の人々に与えた衝撃が多かったからでしょう。けが人がないことを祈ります。

スポンサーリンク
おすすめの記事