新型コロナウイルスは、一体いつ終息するのでしょうか…。

本日5月2日(土)長野県では新たに3名の人物が新型コロナウイルスに感染したことを確認したと正式に発表しました。

これで、長野県内の感染者数は70名となりました。

長野県で確認された3名の新型コロナウイルス感染者。
今回は感染した方々の身元情報や感染ルート。そしてSNSネットではどのような反応であるのか調査しまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

コロナ感染した長野県上田市家族の身元特定情報は?

2020年5月2日(土)に長野県で確認された3名の新型コロナウイルス感染者は、上田市内に住む家族であるとの情報を入手しました。

現在明らかになっている情報をまとめていきます。

まずはじめに症状が出たのは、20代の会社員の男性です。

20代の会社員の男性は、3月24日(火)に発熱を伴ったと言います。
その2日後となる4月26日(木)に20代会社員の男性の母親である50代の会社員の女性も発熱を伴い、さらに下痢症状もあったと言います。

そのさらに4日後となる4月30日(木)に20代の会社員の男性の父親である50代の会社員の男性も発熱、下痢症状があったそうです。

こちらの家族は発熱や下痢の症状がみられたため医療機関を受診。
検査の結果が5月2日(土)に明らかになり、新型コロナウイルスの陽性反応が確認されたと言うことが本日発表されました。

Twitterを見てみると、長野県の県議会議員がTwitterに詳しい情報をツイートしていましたので、こちらを見てみて下さい。

身元情報については、上田市に住む3人家族という情報までが公表されています。

他の新型コロナウイルスに感染した方でもそうですが、感染した人の名前を公表するということは芸能人でもない限りありません。

ですが、勤務しているところについては公表されることが多いです。
今回注目している感染者は家族全員が会社員であるとのこと。

どこで勤務しているのかくらいは情報を出して欲しいと思いますが…。

スポンサーリンク

長野県上田市在住感染者のコロナ感染ルートと行動歴は?

長野県上田市に住む家族3人が新型コロナウイルスに感染したことが明らかになったということで、感染ルートが気になります。

50代の両親はおそらく20代の息子から感染したものと思われます。
では、20代の会社員の男性は一体どこで感染したのでしょうか。

そこで調査してみました。

すると、どうやら長野県長野市の保健所が5月2日(土)に発表した30代の男性の感染者と家族3人とも接触があったと言います。

家族3人とも接触があったということは…、どういうことなのでしょう。
同じ職場なのでしょうか。

感染した家族の会社名が明らかになっていないため行動歴が分かりません。

上田市に住む住民はスーパーやコンビニといった感染した家族が買い物したであろう場所を公表してほしいという声をTwitterに投稿していました。

スポンサーリンク

クラスター感染の可能性は?

クラスター感染の可能性ですが、現時点では分かりません。

どこの会社に勤務しているのか。
移動手段は車なのか公共交通機関なのか。

車移動であれば被害は最小限に食い止めることができると思いますが、もし公共交通機関を利用していたとするとクラスターが感染してしまう可能性があります。

今回の発症をきっかけに、感染者が増えないことを願うばかりです。

長野県上田市で3名のコロナ感染者がでたことについてSNSネットの反応は?

では最後に、SNSネットの反応をまとめていきたいと思います。

Twitterにて反応を調査してみると、感染者が一気に3名に増えたことに対しショックを受けている人の声が多く投稿されていました。
家族間の感染とは言え、一気に3名の感染者は辛い…。

「終息が遠くなった」との声も上がっています。

まとめ

長野県上田市で新型コロナウイルス感染者が3名確認されてしまいました。

一体いつになったら終息するのでしょう。

コロナ自粛ももう疲れてきました。
しかし、私たちは自粛し続けなければなりません。

辛いのはみんな一緒なので、今は頑張るしかありません。

スポンサーリンク
おすすめの記事