2020年5月2日(土)
東京都に住む20代の会社員女性が新型コロナウイルスに感染したことを山梨県が発表しました。

感染が確認された20代女性は、東京から山梨県の実家に帰省しているときに新型コロナウイルスの症状を感じたためPCR検査を受けたと言います。
検査結果が出るまで自宅待機を命じられたそうですが無視し遊び放題!
さらに高速バスに乗り東京に帰京していたことが明らかになりました。

報道を受け、多くの人が20代女性に対し怒りの声を露わにしています。

そこで今回は、新型コロナウイルスに感染した20代女性の身元特定情報について、帰省までの移動手段と感染ルート行動歴について調査し紹介していきます。

スポンサーリンク

東京から山梨へ帰省中のコロナ感染者20代女性身元特定情報は?

5月2日(土)東京都に住む20代の会社員の女性が、実家のある山梨県に帰省している際にPCR検査を行い、陽性反応が出たことを発表しました。

感染が確認された女性は、4月26日(日)に味覚や嗅覚に異常を覚えたそうです。
しかし、病院へは行かず4月28日(火)まで会社へ出社。

そして4月29日(水)に高速バスに乗り実家のある山梨県に帰省します。
帰省した女性は4月30日(木)に友人たちと自宅でBBQ。

実はこの日、職場の同僚の新型コロナウイルスへの感染が明らかになりました。

20代女性は5月1日(金)に山梨県内でPCR検査を受けたと言います。
結果が出るまで実家で自宅待機するよう言われていたようですが、自宅待機の要請を無視し、そのまま東京へと高速バスを使い帰宅したと言います。

そして、5月2日(土)に検査結果が明らかになり、陽性だと確認されたのです。

現在、20代女性に症状は出て居らず、自宅待機しているとのこと。

この女性が住んで居るのは東京都ですが、届け出があったのが山梨県であるため、山梨県は県内の感染者として感染したと言います。
これで、山梨県内の感染者は55人目となりました。

多くの人が気になっているであろう身元情報について、公には公表されていませんが、Twitterを中心に情報が公表されているようです。

現時点で明らかになっているのは、20代の東京に住む会社員の女性。
そして山梨県鳴沢村に帰省していたということです。

感染者の名前、勤務する会社名などは公表されていません。
(噂程度では出ていますが、確信的な情報ではないため控えさせていただきます)

スポンサーリンク

山梨帰省までの移動手段と感染ルート行動歴は?

ではここでは東京都から山梨県への移動手段と感染ルート行動歴をみていきます。

・4月26日(日)
味覚・嗅覚の異常を覚える

・4月28日(火)
この日まで会社へ出社。
(自宅から会社までの移動手段は不明)

・4月29日(水)
高速バスに乗り実家のある山梨県へ帰省。
午後3時15分発のバスタ新宿発山中湖旭日丘行・京王バスへ「新宿」から乗車し、「富士急ハイランドバス停」で下車。
親族の運転する車にて自宅へ帰宅。

・4月30日(木)
自宅で友人たち4人とBBQ。
(買い出しなどで近くのスーパーへ行った可能性あり)

この日に会社の同僚が新型コロナウイルスに感染したことが発覚。

・5月1日(金)
山形県の帰国者・接触者相談センターへ連絡。
PCR検査を受ける。

検査後結果を待たずに東京へ帰京。
午後8時25分発の山中湖旭日丘発バスタ新宿行・京王バスへ「富士急ハイランドバス停」から乗車し、「新宿」で下車。

・5月2日(土)
陽性反応を確認。
東京都の自宅で自宅待機している。

富士吉田市、鳴沢村、富士河口湖町に滞在していたという情報も出ています。

長時間三密を避けることのできない高速バスに乗っていたということで、高速バスに乗っていた方など不安のある方は保健所へ相談するようにとしています。

スポンサーリンク

コロナウイルスクラスター感染の可能性は?

同じ高速バスに乗っていたが感染している可能性は非常に高いと言えるでしょう。

また、感染していた20代の女性の家族。
4月29日(木)にBBQを行った友人たちに感染していた可能性も非常に高いです。

20代の女性がウイルスを持って移動したため、今後多くの感染者が予想されます。

山梨へ帰省中のコロナ感染者20代女性についてSNSネットの反応は?

では最後に、SNSネットの反野を調査していきます。

Twitterにて反応を調査してみると、このように厳しい声が多く投稿されています。

自粛要請が出ている中、なぜ実家に帰省したのでしょう。
家族は止めなかったのでしょうか。

20代女性の身勝手な行動により感染者が今後増えるかもしれないと思うと、不安しかありません。

まとめ

東京から山梨へ帰省した20代会社員の女性が新型コロナウイルスに感染していたということで、今回は情報をまとめていきました。

公には公表されていませんが、ネットでは本名が公表されているようですね。
東京都内で感染したのであれば特定まではされないと思いますが、こうした地方都市で東京から帰省した人がいるとなればすぐに特定されてしまいます。

この20代の女性はこうした事態になることを予想していなかったのでしょうか。
「自分は大丈夫だろう」といった甘い考えがこうした事態を招くのです。

今後、このような身勝手な行動をする人物が出ないことを願います。

スポンサーリンク
おすすめの記事