2020年5月12日(火)訃報が飛び込んできました。
「銀河鉄道999」「ホーリー&ブライト」などの楽曲で知られるゴダイゴのメンバー浅野孝已さんが死去したとのこと。68歳でした。

亡くなる3日前にはFacebookにてコロナ終息を願う投稿をしていたそう…。
今、多くの人が悲しみに包まれています。

そこで今回は浅野孝已さんがいかに素晴らしい人物であったのか。
また死因やSNSネットの反応など気になることをまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

ゴダイゴ・浅野孝已の経歴プロフは?

 

・名前:浅野孝已(あさのたかみ)
・生年月日:1951年6月1日
・没年月日:2020年5月12日
・出身地:日本東京都豊島区池袋
・職業:ギタリスト(ゴダイゴ)

浅野孝已さんは、バンド「ジュニア・テンプターズ」などを得て1975年にゴダイゴ結成に参加しました。

ゴダイゴがデビューしたのは1976年のこと。

「ガンダーラ」「モンキーマジック」「銀河鉄道999」などヒット曲を多数生み出すグループになり、日本の音楽シーンの歴史に残る活躍振りを見せました。

1985年に活動休止を発表したときには多くのファンが涙を流したと言います。

1999年に期間限定で活動を再開させたのですが、このときの盛り上がりはすごかった!!いかに愛されているグループであるか分かったことでしょう。

そしてそこから月日は流れ、2006年。

本格的にゴダイゴが再始動することが発表されたのです。
これにはまた多くのファンが涙を流したと言います。

令和の時代に入っても勢力的に活動を続けており5月24日には東京・日比谷野外音楽堂にて行われる日中友好音楽祭2020『瞬間的永恒コンサート』に出演予定でした。
(コロナの影響でコンサートは中止になりましたが…)

多くの人に愛されたグループのメンバーであった浅野孝已さん。
突然の訃報に悲しみの声が広がっています。

スポンサーリンク

浅野孝已の嫁子供はいる?

 

浅野孝已さんのプライベートは謎に包まれていました。
結婚しているのか、子供は居るのか…。

ですが、浅野孝已さんのFacebookを見てみると、2017年4月5日の投稿に「お互いの孫自慢に花が咲きました」との投稿を発見。

どうやら結婚して子供が居たみたいですね。

一体いつどのような人と結婚したのでしょうか。

スポンサーリンク

浅野孝已の死因はなんだった?

5月12日(火)午後10時頃。
浅野孝已さんは都内の自宅で心肺停止の状態で家族に発見され、そのまま病院へ緊急搬送されたと言います。
そして、そのまま帰らぬ人になってしまいました。

詳しい死因については現時点では明らかになっていません。

68歳だったということで、まだ逝くには早過ぎますよね…。

浅野孝已さんは5月8日(金)に自身のFacebookにて「笑顔が増えてバージョンアップしています。是非ご覧下さい」とのメッセージとともに、「Remember3.11九州フラガールキャラバン」の活動を紹介していたと言います。

まさかこれが最後の投稿になろうとは…。

浅野孝已の死去についてファンのSNSネットの反応は?

 

では最後に、ゴダイゴ・浅野孝已さんの突然の訃報についてSNSネットではどのような反応であるのか調査していきたいと思います。

Twitterにて反応を調査してみると、このように突然の訃報を受け多くの人が悲しみの声をツイートしていました。
「もっともっと活躍している姿を見たかった」という人が多く居るようです。

いかに浅野孝已さんが多くの人に愛されていたのかが分かりますね。

まとめ

5月12日(火)にゴダイゴの浅野孝已さんの訃報が飛び込んできました。
突然の訃報に多くの人が驚いたことでしょう。

また一人、偉大な人物がこの世を去ってしまいました。

これまで、私たちに素晴らしい曲をたくさん届けてくれてありがとう。
浅野孝已さんのご冥福を、心よりお祈り申し上げます。

スポンサーリンク
おすすめの記事