2020年5月13日(水)
中央本線「土岐市駅」にて人身事故が発生したとの情報が入ってきました。

一体どのような人身事故が発生したのでしょうか。

Twitterには、人身事故発生当時についてのツイートが投稿されています。

今回はTwitterに投稿されたツイートからどのような人身事故が発生したのかということについて調査しまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

2020年5月13日(水)中央本線「土岐市駅」で起きた人身事故の概要は?

5月13日(水)午前7時34分頃。
中央本線「土岐市駅」にて人身事故が発生しました。

では、どのような人身事故が発生したのか概要をみていきましょう。

Twitterに投稿された情報によると中央本線(JR東海)にて人身事故が発生するのは2020年に入り2件目のことであるとのこと。

今回注目している人身事故は、線路内の立ち入りにて発生しました。

Twitterに投稿された情報を見てみると、どうたら中央本線「土岐市駅」で線路内に侵入した人と走行していた電車が接触した模様。

人身事故が発生したとの通報を受け、現場には救急隊や警察が駆けつけました。
そして救出作業、現場検証が行われていたとのこと。

「ブルーシートで覆っていた」という当時のリアルな現場の様子がTwitterに目撃情報として投稿されていました。

ブルーシートで覆っていたということは…。

救急隊や警察により救出作業、現場検証が行われている間、中央本線では「多治見駅」~「中津川駅」の区間にて運転を一時見合わせることになりました。

当初、午前9時頃に運転再開を予定していました。
ですが予定よりも少し早い午前8時53分に運転を再開させたとのこと。

実は昨日にも中央本線では人身事故が発生しました。
同じように線路内に人が立ちいったとの情報がTwitterに投稿されていました。

スポンサーリンク

2020年5月13日(水)中央本線「土岐市駅」で起きた人身事故当時の現場の状況は?

人身事故発生当時、現場はどのような状況だったのでしょうか。
Twitterに投稿されたツイートから、当時の現場の様子をみていきましょう。

と言いたいところだったのですが、今回人身事故発生現場となった「土岐市駅」は岐阜県土岐市泉町にある駅です。

どちらかというと車文化の岐阜であるため、当時利用者は少なかったと言います。

学生さんたちは新型コロナの影響で学校は休校なのでしょう。

そのため、目撃情報はいくつかTwitterに投稿されていましたが、当時の現場の様子が分かるようなツイートを見つけることはできませんでした。

スポンサーリンク

2020年5月13日(水)中央本線「土岐市駅」で起きた人身事故の身元情報は?

今回注目している人身事故にて電車と接触した人の身元情報についてですが、現時点では明らかになっていません。

男性なのか女性なのか。
何歳くらいの人だったのでしょうか。

おそらく後日新聞などに明らかになった情報が掲載されるのではないでしょうか。

といっても名前などは掲載されないと思いますが…。

2020年5月13日(水)中央本線「土岐市駅」で起きた人身事故についてSNSネットの反応は?

では最後に、中央本線にて発生した人身事故についてSNSネットの反応を調査しまとめていきたいと思います。

Twitterにて反応を調査してみると、悲痛の声が投稿されていました。

学校が休校で学生さんたちの利用がないにしても、仕事などで電車を利用する人は少なくありません。
朝早い時間帯に人身事故とは迷惑な話です。

まとめ

5月13日(水)に中央本線「土岐市駅」にて人身事故が発生したということで、気になる情報をまとめていきました。

2日続けて人身事故発生とは、駅の職員にしてはたまったもんじゃないですよね。
関係あるのかないのかは分かりませんが、迷惑な話です。

二度あることは三度あるという言葉がありますが、人身事故は三度続かないことをただただ祈るばかりです。

スポンサーリンク
おすすめの記事