2020年5月19日(火)
京王線「中河原駅」にて人身事故が発生しました。

一体どのような人身事故が発生したのでしょうか。

Twitterには、人身事故発生当時についてのツイートが投稿されています。

今回はTwitterに投稿されたツイートからどのような人身事故が発生したのかということについて調査しまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

2020年5月19日(火)京王線「中河原駅」で起きた人身事故の概要は?

5月19日(火)午前7時36分頃。
京王線「中河原駅」にて人身事故が発生しました。

では、どのような人身事故が発生したのか概要をみていきましょう。

今回注目している人身事故は、京王線「中河原駅」の駅構内にて発生しました。

京王線を走行していた電車が、「中河原駅」を通過しようとしていたときに人が飛び込んだようで…。

「ブレーキ音の後、嫌な音がした」との声がTwitterに投稿されていました。

どうやら走行中の電車に接触した人は、そのまま電車の下敷きになってしまったようです。

人身事故が発生したとの通報を受け、現場には救急隊が駆けつけました。
「電車の下から人らしきものが見つかったらしい救出活動してる」という当時のリアルな状況がTwitterに投稿されています。

現場では懸命の救出作業が行われていたようです。

「パトカーと消防車の数がすごい」という投稿もありました。

人身事故が発生し駆け付けた救急隊により救出作業等が行われている間、京王線では「府中駅」〜「高幡不動駅」間で運転を見合わせていたと言います。

また京王線だけでなく、以下の路線にも影響を与えることになりました。

・京王新線
・京王高尾線
・京王相模原線
・都営新宿線

人身事故発生時刻は午前7時36分頃。
ちょうど通勤ラッシュの時間帯でした。

そのため多くの人に影響を与えたと言います。

運転再開となったのは、午前8時32分頃でした。
再開してもしばらくの間はダイヤが乱れるなど影響が続いていたとのこと。

スポンサーリンク

2020年5月19日(火)京王線「中河原駅」で起きた人身事故当時の現場の状況は?

人身事故発生当時、現場はどのような状況だったのでしょうか。

当時の現場の様子を紹介したかったのですが…、今回注目している人身事故についてTwitterを調査してみたところ、当時に現場の状況が分かる画像は発見できず。

ですが、人身事故発生当時の各地の様子が分かる画像は投稿されていました。

人身事故が発生し運転ダイヤが乱れたことで、普段であれば見ることのない電車が出現していたとのこと。

スポンサーリンク

2020年5月19日(火)京王線「中河原駅」で起きた人身事故の身元情報は?

人身事故が発生したとのことで気になる身元情報についてですが、現時点ではどのような人物が電車と接触したのか分かりません。

一体どのような人物が電車と接触してしまったのでしょうか。

現時点では公表されていませんが、明日の新聞などに情報が乗るかもしれません。

電車と接触した人の安否情報についても明らかになっていませんが、電車と接触後轢かれたのであれば、生存している可能性は低いのではないでしょうか。

2020年5月19日(火)京王線「中河原駅」で起きた人身事故についてSNSネットの反応は?

では最後に、今回注目している京王線「中河原駅」にて発生した人身事故についてSNSネットではどのような反応であったのか調査しまとめていきたいと思います。

Twitterにて反応を調査してみると、このように悲痛の声が多くツイートされていました。
朝から人身事故ってほんとうにテンション下がりますよね…。

まとめ

5月19日(火)に京王線「中河原駅」にて発生した人身事故について今回は気になる情報をまとめていきました。

詳細は明らかになっていませんが、飛び降りでしょうか。

「通勤する人が増えると途端に人身事故とか遅延が起きるのまじで闇」という声がありましたが、今後学校が再開するとまた増えるかもしれません。
人身事故が発生すると、多くの人に影響を与えることになります。

今後、増えないことをただただ祈ります。

スポンサーリンク
おすすめの記事