2020年5月21日(木)
京急本線「六郷土手駅」にて人身事故が発生したとの情報が入ってきました。

一体どのような人身事故が発生したのでしょうか。

Twitterには、人身事故発生当時についてのツイートが投稿されています。

今回はTwitterに投稿されたツイートからどのような人身事故が発生したのかということについて調査しまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

2020年5月21日(木)京急本線「六郷土手駅」で起きた人身事故の概要は?

5月21日(木)午後4時20分頃。
京急本線「六郷土手駅」にて人身事故が発生しました。

では、どのような人身事故が発生したのか概要をみていきましょう。

今回注目している人身事故は京急本線「六郷土手駅」の駅構内にて発生したとのことでした。

Twitterには目撃情報が多数投稿されています。

人身事故発生当時のツイートを見てみると、「すごい音がした」「バリバリバリって異音がした」という声が投稿されていました。

おそらくこのすごい音と言うのは、電車が接触した人を轢いた音でしょう。

また「運転席の窓が思い切り割れた」という目撃情報も投稿されていました。

Twitterに投稿された目撃情報から推測するに、どうやら今回の人身事故は駅のホームから飛び下りたことにより発生したものであると思います。

そして電車に衝突したまま電車の下敷きに…。
電車の下敷きになったときに発生した音を多くの人が聞いています。

駅のホームから飛び下りたときにフロントガラスに衝突し、その衝撃によりフロントガラスが割れてしまうというケースは少なくないと言います。

人身事故が発生したとの通報を受け、現場には救急隊と警察が駆け付けます。
そして救出作業、現場検証が行われました。

その間、京急本線では「京急蒲田駅」~「京急川崎駅」間の上下線にて運転を一時停止する事態となりました。

また京急本線だけでなく以下の路線でもダイヤが乱れるなどしたと言います。

・京急空港線
・京急逗子線
・京急久里浜線
・都営浅草線
・京成押上線

このように多くの路線でダイヤが乱れることになりました。

運転再開となったのは、午後6時20分頃であったとのこと。

ちょうど帰宅ラッシュの時間帯に運転ダイヤが乱れたことで、多くの路線で密状態となり、多くの人に影響を与えることになりました。

スポンサーリンク

2020年5月21日(木)京急本線「六郷土手駅」で起きた人身事故当時の現場の状況は?

人身事故発生当時、現場はどのような状況だったのでしょうか。
Twitterに投稿されたツイートから、当時の現場の様子をみていきましょう。

こちらは人身事故発生現場となった京急本線「六郷土手駅」です。

人身事故発生当時、駅周辺の道にはパトカーや消防車といった緊急車両が駆け付け、周辺道路は片側通行になるなど交通網にも影響を与えたと言います。

スポンサーリンク

2020年5月21日(木)京急本線「六郷土手駅」で起きた人身事故の身元情報は?

今回注目している人身事故は駅構内から走行中の電車に向かって飛び込んだことで発生したものであるとのこと。

では、どのような人が自らの命を絶ったのでしょうか。

調査してみたところ、目撃情報はありますが身元情報が分かるようなツイートはありませんでした。

女性だったのか男性だったのか…。

明日の新聞などに明らかになった情報が掲載されるのではないかと思います。

2020年5月21日(木)京急本線「六郷土手駅」で起きた人身事故についてSNSネットの反応は?

では最後に、京急本線にて発生した人身事故についてSNSネットの反応を調査しまとめていきたいと思います。

Twitterにはこのように人身事故が発生したことで予定していた電車に乗ることができなかった人たちが悲痛の声をツイートしていました。

まとめ

5月21日(木)に京急本線「六郷土手駅」にて発生した人身事故について今回は気になる情報をまとめていきました。

緊急事態宣言が解除されたくらいから、全国的に人身事故発生件数が増えたような気がします。
もしかすると、今後首都圏が解除されるに伴い発生件数が増えるかも…。

鉄道会社の方は大変だとは思いますがなんらかの対策をしてもらいたいものです。

スポンサーリンク
おすすめの記事