東京都大田区でのひき逃げ事件の犯人が薬物を使用していたことが分かりました。

ひき逃げでの被害者は亡くなっているとの情報も入っています。遺族の方々はとても悲しいですね。

今回の記事では、中川真理紗容疑者のインスタ、矢崎マリサはどこでの源氏名か、ケミカルモデルと何か、SNSネットの反応を確認していきます。

スポンサーリンク

中川真理紗容疑者のインスタは?

5月20日、東京都大田区にてひき逃げをした中川真理紗容疑者。報道で、「薬物を飲んでいた」と供述していることが明らかになっています。中川容疑者のインスタアカウントが特定されています。

東京都大田区の国道1号で警察官の職務質問を振り切った車が暴走し、女性をはねて死亡させた事故で、道路交通法違反(信号無視)容疑で現行犯逮捕された自称飲食店員の女(31)が警視庁荏原署の調べに「薬を飲み過ぎた」と供述していることがわかった。

これらのツイートでは、中川容疑者のインスタ、フェイスブック、ツイッターアカウントが特定されています。ツイッタープロフィール欄には「ケミカルモデル」の文字も。あまり堅気な印象は受けませんね。いったい何者なのでしょうか。

スポンサーリンク

矢崎マリサはどこでの源氏名?

ひき逃げ犯であり薬物乱用者でもある中川容疑者。SNSでは矢崎マリサと名乗っています。これは一体どこで使用している源氏名なのでしょうか。

中川容疑者は警察の取り調べに対し、飲食店員だと述べています。自称であり確証は持てませんが、この飲食店というのが飲食を提供する風俗店である可能性もなくはないのでしょうか。

また、中川容疑者のツイッターアカウントではこんな投稿も見つかっています。メキシコのギャンググループに興味を持っているようですが、日本の暴力団とも何かつながりがあるのかもしれませんね。そうした団体の中で「矢崎マリサ」と名乗っているのかもしれません。

スポンサーリンク

ケミカルモデルとは?

さて、中川容疑者のツイッターには「ケミカルモデル」との表記が。ケミカルモデルとはいったいどういう意味でしょうか?

ケミカルとは英語で「化学の」という意味ですが、ドラッグを想像させるような言葉です。また、以下のツイートが示すように、中川容疑者のツイッターやインスタ上には自身の写真が何枚も見られます。

中川真理紗容疑者についてSNSネットの反応は?

ひき逃げしたうえに薬物乱用が判明し再逮捕された中川容疑者。今回のニュースに対するSNSネット上での反応を見ていきます。

ネットでの反応

警察から逃げるために信号無視とありえないスピードでの逃走。
動画にも映ってるけど、車をぶつけたらさっさとその場から逃げて、人をはねたのに助けるどころか放置。
身を隠すために無関係のマンションに入り込む。
こいつの車にはねられた人はお亡くなりになってしまった。
自分勝手な行動「しか」してなくて、何の関係もない人の命を奪ったんだから、理由がどうだったか関係なく、殺人行為。
亡くなった方のためにも、こいつは自由のきかない刑務所に一生入れておくのがベスト。

記憶が吹っ飛ぶって・・病院から処方される薬や
市販薬にそんなとんでもない副作用まずないですよ
(心療内科などで出される向精神薬でも稀に眠くなる程度ですし)
第一、まともな薬を飲みすぎたらまず気分が悪くなるか体がだるくなって
あんな猛スピードでの逃走どころか運転する気力すらないでしょう

職務質問されて大慌てで逃げてる所から明らかに
病院や薬局で買えない類のお薬なんでしょうね

危険運転致死罪の適用は確実でしょう。

これは事故じゃない
未必の故意による殺人だ
最近多すぎる
犯人は被害者がごとく言い逃れに終始、反省の欠片もない
被害者は何が起きたのかすら分かっていないだろう

被害者が何をした?
遺族が何をした

赤の他人の私ですら激情を禁じ得ない

交通「犯罪」だ!
事故ではない
死刑を排除しない厳罰化以外、抑止力にはならない

精神鑑定とか、当時の容疑者の状況とか、ほんまどうでもいいわ。
酒飲んで車運転する奴もそうやけど、こんな奴は、二度と社会に出て欲しくない。

拳銃は凶器です。同じく包丁、車も凶器です。

酒、薬を服用後に、(屋外で)包丁を持つ。車に乗る。って行為は、殺人未遂として取り扱うくらいにしてほしい。

イジメでも、こういう事故でも、加害者側が言うのはいつも一緒。
「こんなことになるなんて思ってなかった。」

いい加減、こんな事になるってことを認識しろよ。

精神的な病気を理由とか、反省とかいらんやろ。
こういうのは、無期懲役の一択にしてほしい。

後、精神鑑定を受けさせる弁護士。
刑を軽くする為、判決を先延ばしにする為に利用するな。

本当に精神的な病気と戦ってる人を馬鹿にしている。
単なる犯罪者と一緒にするな!

ツイッターでの反応

大半の意見が、ひき逃げの上にドラッグ乱用の中川容疑者に呆れたような反応です。中には、面白がってツイートを遡る人も。亡くなった被害者のご両親に同情する方もいました。

まとめ

今回は、大田区でのひき逃げと薬物乱用で捕まった中川真理紗容疑者について取り上げました。

彼女のツイートを見ると、なかなか闇の深い人物のようです。こうした人の再犯だけは絶対に防いでほしいですね。

スポンサーリンク
おすすめの記事