2020年5月23日(土)午前2時53分にTwitterにて「さようなら」という投稿とともにリストカット画像を掲載しその後音信不通になっていた木村花さん。

残念ながら、帰らぬ人となってしまいました。

木村花さんが所属する女子プロレス団体「スターダム」が死去したことを報告したのですが、死因は不明とのこと。
ですが、亀戸のマンションで硫化水素発が発生し救急車に運ばれた女性を目撃したという投稿が相次ぎ、木村花さんではないかと話題になっています。

一体、木村花さんの死因はなんだったのでしょうか。

スポンサーリンク

木村花の訃報の概要は?

5月23日(土)女子プロレス団体「スターダム」が、木村花さんが死去したことを報告しました。

報告内容はこちら ↓

「当社所属選手、木村花選手が本日5月23日逝去いたしました。突然のことでファンの皆様、関係者の皆様には深いご心配と、哀しみとなり、大変申し訳ございません。詳細につきましては、いまだ把握出来ていない部分もあり、引き続き関係者間の調査に協力してまいります。木村花選手のご冥福を深くお祈り申し上げます。今後につきましてはご親族と相談の上、お知らせいたします。また他の所属選手の心のケアにも努めてまいります。以上」

冒頭でもお伝えしましたが、木村花さんは5月23日(土)午前2時53分頃に自身のTwitterにて自殺をほのめかす投稿をしていました。

心配した同じくプロレスラーの朱崇花さんが連絡が取れないという旨を投稿。

この投稿により、SNSでは木村花さんの安否を心配していました。
そんな中での死去の報告…。

スポンサーリンク

木村花の死因は何だった?

木村花さんが所属していた女子プロレス団体「スターダム」は死因について不明としていました。

しかし、ネットにはこのような投稿が…。

「スターダム」のある東京都亀戸のマンションでピンク色の髪をした子の部屋で硫化水素が発生し緊急搬送されているのを見たという目撃情報が投稿されています。

SNSではこの子が木村花さんではないかと予想しています。

事務所は死去した理由について公表していませんが、自殺と見られるため公表していないものと考えて間違いないのではないでしょうか。

スポンサーリンク

テラスハウスの今後打ち切りの可能性は?

木村花さんはなぜ自殺したのか。
その原因を知る木村花さんは亡くなっているためあくまで予想ですが、「テラスハウス」を視聴した人の心無い誹謗中傷が原因ではないかと思います。

実は木村花さん、出演していた「テラスハウス」が原因で炎上していたのです。

木村花さんはオーダーメイドで10万円以上する大切な試合の衣装を洗濯機にかけたまま外出してしまいました。
そのとき、テラハで一緒に住んで居た小林快さん洗濯機を使用します。
小林快さんは木村花さんの衣装に気付かず、自分のものと一緒に洗濯&乾燥。

木村花さんが帰宅したときには衣装は縮み、着用不可になっていました。
そして木村花さんが小林快さんに対しぶち切れ。

小林快さんが被っていた帽子を叩き落すなどしました。

これらのシーンを見ていた視聴者が、木村花さんに誹謗中傷ととれるコメントをSNSに投稿したのです。

その内容は、ひどいものでした。

「テラスハウス」は台本は一切ないというスタイルであるため、木村花さんのした行動に対し、木村花さんに抗議する声が多く投稿されたのでしょう。

ですが、「テラスハウス」がやらせであるのは有名な話。
木村花さんはプロレスではヒール役であるため、番組を盛り上げるためにこのようなシーンを取り入れたのではないでしょうか。

(あくまで過程の話ですが)

番組側は今回のことでこのようにコメントしています。

「突然の訃報に接し、言葉を失っております。ご親族の皆様へ謹んでお悔やみ申し上げるとともに、ご冥福を心よりお祈り申し上げます」

「詳細は現在確認中です。番組の放送・配信に関しましては、後日改めてご案内いたします」

現在、「テラスハウス」は新型コロナウイルスの影響で撮影を行っていません。
今後撮影は中止となる可能性も少なくないかもしれません。

今後「テラスハウス」はどうなるのでしょうか。

ファンのSNSネットの反応は?

では最後に、ファンのSNSネットの反応をまとめていきます。

このようにTwitterには多くの声が投稿されています。

まとめ

木村花さんの死去という報道、とても残念です。

死因は公表されていませんが、「テラスハウス」の件で心無い誹謗中傷をされ精神を病んでしまったことは間違いないでしょう。

誹謗中傷をした人は、今なんと思っているのでしょう。
顔が見えないからといって、なんでも発言していいと思っていたのでしょうか。

あなたの心無いコメントが、木村花さんを追い込んでしまったかもしれません。

今回のことはニュースで題材的に報じてほしいと思います。
同じようなことが起きないためにも。

スポンサーリンク
おすすめの記事