2020年6月6日(土)
埼玉県狭山市笹井にある鷺宮製作所付近にて火災が発生したという情報が入ってきました。

一体どのような火災が発生したのでしょうか。

Twitterには火災発生当時に偶然現場に居合わせた、また近くに住むユーザーが投稿した現地の状況がツイートされていました。

今回は、鷺宮製作所付近で発生した火災について注目。
火災発生当時の状況やSNSネットの反応など気になる情報をまとめていきます。

スポンサーリンク

2020年6月6日(土)埼玉県狭山市笹井の鷺宮製作所付近で起きた火災当時の状況は?

6月6日(土)午後5時55分頃。
埼玉県狭山市笹井にある「鷺宮製作所」にて火災が発生しました。

Twitterを調査してみると、火災発生現場を撮影した画像や動画が投稿されており、その投稿された画像から火災発生当時の様子を確認することができました。

では、火災発生当時どのような状況であったのかみていきましょう。

Twitterに投稿された火災発生現場の様子を撮影した動画を見てみると、建物から大量の黒煙が出ている様子を確認することができます。

火災発生の通報を受け駆け付けた消防隊の様子も撮影されていました。

火災発生当時、現場では雨が降っていたと言います。

雨が降れば火災は弱まるはず…、ですが今回注目している火災では雨が降っていても変わらず燃え続けていました。

Twitterに投稿された動画を見てみると、火柱が上がっている様子が分かります。

Twitterには心配そうに火災現場の様子を見守る人の様子も投稿されていました。

スポンサーリンク

2020年6月6日(土)埼玉県狭山市笹井の鷺宮製作所付近で起きた火災の場所は?

今回注目している火災が発生したのは埼玉県埼玉県狭山市笹井にある鷺宮製作所の近くであるという情報が明らかになっています。

Twitterにて目撃情報を調査してみると、より詳しい動画が投稿されていました。
どうやら火災が発生したのは狭山市サギノミヤ工場らしい。

ちなみに火災の種類は特殊建物火災であるとのこと。

火災が発生した6月6日(土)、工場はお休みだったとの情報が入っています。
一体なぜ火災が発生したのでしょうか。

スポンサーリンク

2020年6月6日(土)埼玉県狭山市笹井の鷺宮製作所付近で起きた火災の出火元と身元情報は?

 

今回注目している火災は一体なぜ発生したのでしょうか。

火災が発生した6月6日(土)は埼玉県熊谷市で1時間に64.0ミリの非常に激しい雨を観測し、狭山市も雨が降っていました。

雨が降っているときに火災が発生したみたいです。

雨からの漏電ではないか、また落雷によるものではないかという声がTwitterに投稿されています。
火災発生当時工場はお休みだったそうなので可能性は高いでしょう。

まさか雨が降っている日に放火なんてことはないでしょうし…。

また火災が発生したとのことで気になる人的被害についてですが、この日は工場がお休みだったということで怪我人などの情報は入っていません。

今後も情報が出てこないことを祈ります。

2020年6月6日(土)埼玉県狭山市笹井の鷺宮製作所付近で起きた火災についてSNSネットの反応は?

では最後に、今回注目している火災についてSNSネットの反応について調査し反応をまとめていきたいと思います。

Twitterにて反応を調査してみると、今回注目している火災は広範囲で確認されたようで黒煙が上がっている様子を撮影した画像が投稿されていました。

火災発生現場から少し離れた位置からでも煙臭いと感じたと言います。
雨が降っていたとのことなのでより臭いを強く感じたのかもしれません。

まとめ

6月6日(土)に埼玉県狭山市笹井で発生した火災について今回は気になる情報を調査していきました。

工場にて火災が発生したみたいです。
火柱を伴う火災が発生したということで、周辺に住む人は驚いたでしょうね。

自分の住むエリアで火災が発生した場合、見に行きたくなる気持ちは分かります。
ですがもしかすると火災に巻き込まれてしまうかもしれません。

実は火災で最も注意すべきは煙であると言われています。

気付かぬうちに煙を吸い体調を崩すといったケースもありますので、火災が発生した場合は不用意に火災発生現場に近付かないようにしましょう。

スポンサーリンク
おすすめの記事