2020年6月7日(日)
小田急江ノ島線「南林間駅」で人身事故が発生したとの情報が入ってきました。

一体どのような人身事故が発生したのでしょうか。

Twitterには、人身事故発生当時についてのツイートが投稿されています。
今回はTwitterに投稿された当時の様子から、どのような人身事故が発生したのかについて調査し情報をまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

2020年6月7日(日)小田急江ノ島線「南林間駅」で起きた人身事故の概要は?

6月7日(日)午後8時52分頃。
小田急江ノ島線「南林間駅」にて人身事故が発生しました。

では、どのような人身事故が発生したのか概要をみていきましょう。

今回注目している人身事故は、「南林間駅」の駅構内にて発生しました。
当該は新宿始発快速急行 藤沢行きの8061編成+8261編成ではないかとのこと。

Twitterに投稿された目撃情報によると、「電車の大きい音が聞こえた」という声が投稿されていました。
この大きな音というのは電車と人が接触したときの音でしょうか。

Twitterには「モロに轢いてしまったみたいだ救助してる様子が丸聞こえ」や「電車の外から駅員がやりとりしてる声が聞こえる」という声も投稿されています。

(現在は削除されています)

目撃情報から推測するに、おそらく飛び込みによる人身事故でしょう。
走行していた電車が「南林駅間」を通過する際に線路内に侵入したと思われます。

人身事故が発生したとの通報を受け、現場には救急隊が駆けつけました。
そしてすぐに救出作業、現場検証が行われたとのこと。

その間、小田急江ノ島線では「相模大野駅」~「大和駅」間の運転を一時停止することになりました。
また小田急江ノ島線以外に小田急小田原線の運転も一時停止したと言います。

尚、運転再開予定は午後10時10分頃であるとのこと。

スポンサーリンク

2020年6月7日(日)小田急江ノ島線「南林間駅」で起きた人身事故当時の現場の状況は?

小田急江ノ島線「南林間駅」で人身事故が発生したということで注目しています。
人身事故発生当時、現場はどのような状況だったのでしょうか。

人身事故が発生した当時、「南林間駅」周辺ではこのように数多くの緊急車両が現場に向かっていたと言います。

「こんなに来るの?」と驚いたような声も投稿されています。

複数台の緊急車両が現場に到着ということで周辺の道路は混雑したのではないでしょうか。

スポンサーリンク

2020年6月7日(日)小田急江ノ島線「南林間駅」で起きた人身事故の身元情報は?

人身事故が発生したということで、身元情報が気になる方は多いのではないでしょうか。

では、「南林間駅」にて発生した人身事故について注目していきます。

身元情報についてですが、現時点では一切公表されていません。
性別も年代もです。

Twitterを調査してみましたが目撃情報も投稿されていませんでした。

また電車と接触した人の安否情報についても明らかになっていません。
ですが、走行してきた電車と接触したのであれば生存している可能性は低いのではないかと思います。

2020年6月7日(日)小田急江ノ島線「南林間駅」で起きた人身事故についてSNSネットの反応は?

では最後に、「南林間駅」で発生した人身事故についてSNSネットでどのような反応であるか調査しまとめていきます。

Twitterにて反応を調査してみると、人身事故が発生したことで予定していた電車に乗ることができなかった多くのユーザーが悲痛の声を投稿しています。

早く帰りたいこの時間帯に帰れないって、最悪ですよね…。

小田急ではなんと今回注目している「南林間駅」で発生した人身事故だけでなく、「玉川学園駅前」~「町田駅」間でも人身事故が発生したと言います。

ほぼ同時刻に2ヵ所で人身事故が発生…。

小田急線の利用者たちは今日中に自宅に帰ることができるのでしょうか…。

まとめ

6月7日(日)に小田急江ノ島線「南林間駅」にて発生した人身事故について今回は気になる情報をまとめていきました。

小田急線は相変わらず人身事故発生件数が多いですね…。
利用者の多い路線であるので、ホームドアを設置するなど早く対応してもらいたいと思います。

スポンサーリンク
おすすめの記事