2020年6月8日(月)
京葉線「海浜幕張駅」で人身事故が発生したとの情報が入ってきました。

一体どのような人身事故が発生したのでしょうか。

Twitterには、人身事故発生当時についてのツイートが投稿されています。
今回はTwitterに投稿された当時の様子から、どのような人身事故が発生したのかについて調査し情報をまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

2020年6月8日(月)京葉線「海浜幕張駅」で起きた人身事故の概要は?

6月8日(月)午前7時3分頃。
京葉線「海浜幕張駅」にて人身事故が発生しました。

では、どのような人身事故が発生したのか概要をみていきましょう。

京葉線「海浜幕張駅」にて発生した人身事故は、「ホームの手前で人身事故発生」という目撃情報からホームの手前で発生したことが分かっています。

飛び降りだったのか、落下だったのかは分かりません。
Twitterには「線路から落ちた瞬間を見た」という目撃情報が投稿されています。

「落ちた」という表現がされているため、飛び降りではなかったのかも…?

人身事故が発生したとの通報を受け、現場にはすぐに救急隊が駆けつけました。
そしてすぐに救出作業、現場検証が行われたと言います。

Twitterには目撃情報が多数投稿されています。

やはり「落ちた人」という表現をしています。

Twitterに投稿された目撃情報によると、多くの人が利用する時間帯だったからか運ばれていく人の姿を見たという目撃情報が多数投稿されていました。

救出作業、現場検証が行われている間、京葉線では「東京駅」~「蘇我駅」間で運転を一時見合わせることになりました。

ちょうど朝の通勤・通学の時間帯に人身事故が発生したため、多くの駅で混雑が発生する事態になったと言います。

運転再開となったのは、午前7時23分頃でした。
素早い対応であったため、すぐに運転を再開させることができました。

もしかすると日頃からスタンバイしていたのかもしれませんね。

スポンサーリンク

2020年6月8日(月)京葉線「海浜幕張駅」で起きた人身事故当時の現場の状況は?

京葉線「海浜幕張駅」で人身事故が発生したということで注目しています。
人身事故発生当時、現場はどのような状況だったのでしょうか。

Twitterに投稿されたこちらの画像は、人身事故発生現場となった京葉線「海浜幕張駅」の人身事故発生直後の様子を撮影したものです。

該当電車に乗っていた人たちが続々と降りてきています。

緊急事態宣言が解除されているため学生の姿も見られます。

多くの人が携帯を片手に持っている様子も投稿された画像から分かります。
学校や仕事に遅れるという連絡をしているのでしょうか。

スポンサーリンク

2020年6月8日(月)京葉線「海浜幕張駅」で起きた人身事故の身元情報は?

人身事故が発生したということで、気になるのは人的被害についてです。
当初は自殺目的による飛び込みかなと思っていたのですが、Twitterに投稿された目撃情報を見てみるとどうやら落下したみたい。
ということは事故でしょうか。

Twitterには「男子高校生が血だらけで顔半分無いって知り合いからの情報。」という情報が投稿されていました。
(現在こちらの投稿は削除されています)

どうやら事故に遭ったのは男子高校生みたいです。

顔半分ないという情報がほんとうだとすれば、亡くなっている可能性が高いです。

2020年6月8日(月)京葉線「海浜幕張駅」で起きた人身事故についてSNSネットの反応は?

では最後に、京葉線にて発生した人身事故についてSNSネットの反応をまとめ調査していきたいと思います。

Twitterにて反応を調査してみるとこのように悲痛の声が多数投稿されています。

またTwitterには人身事故発生現場を目撃してしまったユーザーの投稿もツイートされていました。
目撃してしまった人のメンタル面が非常に心配です。

まとめ

6月8日(月)に京葉線「海浜幕張駅」にて発生した人身事故について今回は気になる情報をまとめていきました。

週の始めとなる月曜日は、1週間の内で最も人身事故発生件数が多いと言います。
今回は男子高校生ということでした。

自殺か事故なのかは不明です。
一体男子高校生に何があったのでしょうか。

基本的なことですが、事故に遭わないよう電車を利用するときは黄色い線の内側まで必ず下がるようにしましょう。
自分にその気はなかったのに…、というケースも決して少なくはありません。

亡くなった方のご冥福をお祈り申し上げます。

スポンサーリンク
おすすめの記事