2020年6月9日(火)
神戸市営地下鉄西神・山手線「西神中央駅」で人身事故が発生したという情報が入ってきました。

一体どのような人身事故が発生したのでしょうか。

Twitterには、人身事故発生当時についてのツイートが投稿されています。
今回はTwitterに投稿された当時の様子から、どのような人身事故が発生したのかについて調査し情報をまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

2020年6月9日(火)神戸市営地下鉄西神・山手線「西神中央駅」で起きた人身事故の概要は?

6月9日(火)午前8時6分頃。
神戸市営地下鉄西神・山手線「西神中央駅」で人身事故が発生しました。

では、どのような人身事故が発生したのか概要をみていきましょう。

今回注目している人身事故が発生したのは、神戸市営地下鉄西神・山手線「西神中央駅」の駅構内でした。
目撃情報によるとどうやら飛び込みらしい…。

走行中の電車に人が接触したと言います。
Twitterには「軽い接触だと思う」という情報が投稿されていました。

人身事故が発生したという通報を受け、現場には救急隊が駆け付けました。

消防車が2台、救急車も駆けつけていたと言います。
駆け付けた救急隊によりすぐに救出作業、現場検証が行われました。

電車に接触した人が担架で持ち上げられている様子を見たという目撃情報がTwitterに投稿されています。

その間、全線または「西神中央駅」~「名谷駅間」にて運転を見合わせました。

再開の見込みがないという情報がTwitterに投稿されています。
お昼までには再開するといいですが…。

スポンサーリンク

2020年6月9日(火)神戸市営地下鉄西神・山手線「西神中央駅」で起きた人身事故当時の現場の状況は?

神戸市営地下鉄西神・山手線「西神中央駅」にて発生した人身事故について今回は注目しています。
人身事故発生当時、現場はどのような状況だったのでしょうか。

Twitterに投稿された目撃情報を見ると、現場は血だらけだったと言います。

目撃情報によるとそこまで激しい接触ではなかったとのことですが、やはり生身の人間が走行中の電車と接触してしまうとこのようにひどい事態になるようで…。

運転再開の見込みなしという情報でしたが、もしかすると現場が血だらけであるため現場の清掃などに時間がかかっているのかも。
血だらけのまま運転を再開させるわけにはいかないですもんね。

人身事故が発生したことで地下鉄の運転は停止となりました。
電車に乗ることができなかった人たちが駅に立ち止まっているため、人身事故発生現場となった「西新中央駅」は大変な混雑だったと言います。

スポンサーリンク

2020年6月9日(火)神戸市営地下鉄西神・山手線「西神中央駅」で起きた人身事故の身元情報は?

人身事故が発生したということで、気になるのは身元情報についてです。

朝の多くの人が利用する時間帯に発生した人身事故であったということで、Twitterには多くの目撃情報が投稿されていました。

しかし、身元情報に繋がる情報はありませんでした。

男性だったのか女性だったのか。
また何歳くらいの人だったのでしょうか。

もしかすると後日新聞などに情報が出るかもしれません。

2020年6月9日(火)神戸市営地下鉄西神・山手線「西神中央駅」で起きた人身事故についてSNSネットの反応は?

では最後に、神戸市営地下鉄西神・山手線「西神中央駅」にて発生した人身事故についてSNSネットの反応を調査しまとめていきたいと思います。

Twitterにて反応を調査してみると、「珍しい」という声が投稿されていました。

どうやら今回人身事故が発生した神戸市営地下鉄西神・山手線ではあまり人身事故は発生しないらしい…。
でも確かに地下鉄で人身事故発生ってあまり聞かないですよね。

またTwitterには悲痛の声も多く投稿されていました。

まとめ

6月9日(火)に神戸市営地下鉄西神・山手線「西神中央駅」にて発生した人身事故について今回は気になる情報を調査していきました。

飛び降りという情報でしたが、やはり飛び降りでしょうか。
緊急事態宣言が解除されてからというもの、毎日のようにどこかの路線・駅で人身事故が発生しています。

新型コロナウイルスによる影響でしょうか…。

最近では休校が明けた学生の自殺が目立っていると言います。
逃げ道はたくさんあるので、どうか自殺という選択肢だけは選ばないでほしい…。

自殺しない世の中になるために、私たちにできることはなんでしょうか。

スポンサーリンク
おすすめの記事