2020年6月15日(月)
北海道札幌市北区拓北7条3丁目にて火災が発生しました。

一体どのような火災が発生したのでしょうか。

Twitterを見てみると、火災発生当時に偶然現場に居合わせた、また近くに住むユーザーが投稿した現地の状況がツイートされていました。

住宅街にて発生したようですね…。

では、火災について気になる情報を調査しまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

2020年6月15日(月)札幌市北区拓北7条3丁目で起きた火災当時の状況は?

6月15日(月)午後5時頃でしょうか。
北海道札幌市北区拓北7条3丁目にて火災が発生しました。

Twitterには火災発生現場を撮影した画像や動画が投稿されており、その投稿された画像から火災発生当時の様子を確認することができました。

では、火災発生当時どのような状況であったのかみていきましょう。

Twitterに投稿された火災発生現場の様子を撮影した画像や動画を見てみると、住宅から炎が出ている様子を確認することができます。

どうやら住宅の天井部から炎が上がっているようです。

火災が発生したことにより大量の煙が火災発生現場となった住宅周辺に充満している様子もTwitterに投稿された画像や動画から分かります。

火災が発生したとの通報を受け、現場には消防隊が駆けつけました。
目撃情報によると、4台ほどの消防車が現場に駆けつけて居たと言います。

Twitterに投稿されている火災発生当時の様子を撮影した画像や動画を見てみると、消防隊が消火活動している様子を確認することができます。

また周辺には多くの野次馬が居たようです。

スポンサーリンク

2020年6月15日(月)札幌市北区拓北7条3丁目で起きた火災の場所は?

今回注目している火災は、北海道札幌市北区拓北7条3丁目にて発生したということが明らかになりました。

JR学園都市線「拓北駅」の近くにある住宅街だったみたいです。

Twitterに投稿された火災発生現場の様子を撮影した画像や動画を見る限り、こだわりを持って立てた注文住宅といった感じでした。

築年数はまだ浅かったのではないでしょうか。

スポンサーリンク

2020年6月15日(月)札幌市北区拓北7条3丁目で起きた火災の出火元と身元情報は?

 

北海道札幌市北区拓北7条3丁目の住宅地にある2階建て住宅にて火災が発生したことについて今回は注目しています。

一体なぜ火災が発生したのでしょうか。

火災が発生した原因について調査してみましたが、現時点では火災が発生した原因について情報は入ってきていません。

住宅にて発生した火災ということは、コンロからの出火でしょうか…。

放火ではないといいですが…。

また住宅にて火災が発生したということで、気になるのは人的被害についてです。

今回注目している火災についてですが、消防によると住宅に人が1人取り残されているという情報が出ています。
住宅に住む住民が逃げ遅れたのかもしれません。

駆け付けた消防により懸命な消火活動が行われました。
最終的に11台もの消防車が現場に駆けつけて居たと言います。

ですが、残念ながら住宅から性別、年齢不明の遺体が発見されました。
ということは火災により全身燃えてしまったのでしょう…。

火災発生現場となった住宅に住む住民であるとみられています。

2020年6月15日(月)札幌市北区拓北7条3丁目で起きた火災についてSNSネットの反応は?

では最後に今回注目している火災についてSNSネットの反応を調査していきます。

Twitterにて反応を調査してみると、火災が発生したことについて驚いているといった人が多いようですね。

今回注目している火災は地元の夕方のニュースでも報道されました。

まとめ

6月15日(月)に北海道札幌市北区拓北7条3丁目にある2階建て住宅にて発生した火災について今回は気になる情報をまとめていきました。

残念ながら被害に遭った人が居たみたいですね…。

火災はいつどこで発生するか分かりません。
もし自宅や周辺で火災が発生した場合は絶対に命を守る行動を取って下さい。

いざというときのために貴重品などはまとめておくといいですね。
日頃からいざというときに供えておくことが命を救うことになります。

スポンサーリンク
おすすめの記事